パナソニックおすすめ美顔器5選!美顔器の選び方と人気ランキング♪

メニュー

パナソニックの美顔器から自分に合った美顔器を選ぼう!

パナソニックは、美容家電の分野でも快進撃を続けていますね。

 

>>パナソニック美容機器公式サイト<<

 

同じく美容家電大手のヤーマンとはまた一味異なる品ぞろえで人気を得ているパナソニックの美顔器、どんな種類があってどれを選べば自分の肌でも効果を感じやすいのか、そして気になる人気・おすすめ美顔器はどれなのか、美顔器マニアの視点でまとめてみます♪

 

【選び方】パナソニックの美容機器を一覧表にしてみた

パナソニックからはタイプの異なる美容家電がいろいろ発売されています。

 

まずは、一覧表で全体像を見ながら比較してみましょう。

@いわゆる「美顔器」タイプ 美容成分の浸透や毛穴のクレンジングで美肌を作る美顔器
@-1いわゆる「美顔器」タイプのプレミアム版 通常モデルよりさらに浸透力をアップしたプレミアムモデル
ARF高周波タイプ 人気のRF高周波でフェイスライン・たるみを引き締める美顔器
A-1 RF高周波タイプのプレミアム版 通常モデルよりケア範囲が広いプレミアムモデル
B炭酸エステタイプ 炭酸エステと美容成分の浸透を組み合わせた珍しいタイプ
Cスチーマータイプ パナソニックの得意分野、スチーマータイプの美顔器
C-1 スチーマータイプのプレミアム版 集中保湿とリズムかっさでさらに高級路線のプレミアムモデル
D洗顔専用タイプ 濃密泡を作って毛穴やお肌のキメの隅々まで洗顔するための美顔器
E毛穴洗浄(角栓対策)タイプ 独自のジェット水流で角栓を洗い飛ばし、一気に洗浄する美容器
E-1 毛穴引き締め専用タイプ 超音波で鼻と頬の毛穴を引き締め目立たなくする美容器(生産終了)
E-2 毛穴引き締め専用プレミアム版 超音波で鼻と頬の毛穴を引き締めて目立たなくするプレミアムラインの美容器
F目元専用タイプ 温かいスチームで目元の疲れを癒す美容器

パナソニックは、他のメーカー同様に浸透やハリ作りをする「いわゆる美顔器」タイプの他に、「目元」とか「毛穴」とか「洗顔」など、顔のパーツや目的に合わせて美顔器を作っているのが特徴的ですね。もう少し詳しく見てみます。

@いわゆる「美顔器」タイプ

イオンエフェクター

 

美顔器といえば「美容成分の浸透ができるもの」というイメージが強いですが、パナソニックもやはりそこは外しません。

 

パナソニックの浸透系美顔器は、イオン導入エレクトロポレーションという二つの浸透技術を搭載しています。これはヤーマンも他の人気美顔器もやらないことで、かなり特殊。また、浸透だけでなく温感・冷却機能も付けて、ケア効率を上げたり引き締め効果を高めたりなどの工夫も凝らしています。

 

ヤーマンなど他のメーカーの浸透美顔器では、最近はEMSやLEDやRF高周波なども付けているものが多いですが、パナソニックはそういった機能はつけていません。あくまで浸透技術にこだわっているようですね。

 

保湿成分や美容成分を浸透することはお肌の状態を総合的に改善することにもなるため、ただ潤うだけでなくハリ・たるみや毛穴の引き締め、美白など様々な効果が期待できます。

 

なので、「毛穴」「たるみ」などに目的を限定しない場合、美顔器マニアではこのタイプを高く評価しています。

 

イオンエフェクター プレミアムライン

 

またこのタイプには「プレミアム」ラインでさらに高級路線の美顔器が展開されています。ヒアルロン酸やコラーゲンの浸透効果をさらに高めたモデルで、より上級のケアができる設計になっています。

 

ただ、通常モデルとプレミアムモデルの価格差が約20,000円であることを考えると、プレミアム版はちょーっと割高かな〜?というのが美顔器マニアでの評価です。

ARF高周波タイプ

RF美容器

 

RF高周波は、フェイスラインやほうれい線などのたるみ&リフトケアに使われる機能で、近年の美顔器のトレンドであり既にスタンダードになっている感もあります。

 

RF高周波のトレンドを作ったのはビューテリジェンスのNEWAリフトですが、パナソニックのRF高周波系美顔器は、高周波に超音波を組わせることで差別化を図っています。ちなみにヤーマンもこのRF高周波タイプの美容器を出していて、ヤーマンの方はRF高周波一本で勝負しています。

 

このタイプは、浸透系より目的を絞っているので、総合的な評価(ランキング)は浸透系よりも下がりますが、初めからたるみやほうれい線に目的を絞っている場合はとてもおすすめです。

 

RF美容器 プレミアムライン

 

このRF高周波タイプにもプレミアムラインが出ています。プレミアムラインの方はケアできる範囲がおでこも含んで広く設定されており、特におでこの横ジワが気になる方にはプレミアムラインがおすすめ。

 

ただ、やはりプレミアムラインの方が30,000円弱ほど値段が高く6万円近くで現在は発売されています。これを考えると、例えばツインエレナイザーPro2のように超音波+RF高周波+イオン導入ができる美顔器とか、ヤーマンのRFボーテフォトプラスEXのようにRF高周波を含めありとあらゆることができるのに価格は2万〜3万円ほど安い美顔器の方がお得感があるかなと思います。

B炭酸エステタイプ

炭酸イオンエフェクター

 

炭酸エステ美顔器もパナソニックならではですね。

 

他のメーカーで炭酸エステ美容ができるのは、リファカラットで有名なMTGの炭酸ミスト美容器がありますが、MTGの方は炭酸ミストを浴びるタイプ。

 

パナソニックの炭酸エステ美顔器ではミストを浴びるのではなく、美顔器のヘッドをシートパックの上から肌に当てることで炭酸パックを作り、イオン導入で美容成分を浸透する仕組になっています。

 

こちらは、普通の浸透タイプの美顔器に比べるとちょっと人気が劣りますが、体験者の評価は高いです。また発売から少し時間が経って、だいぶ割引されて買えるようになって人気が再燃している印象です。

Cスチーマータイプ

スチーマー ナノケア

 

スチーマータイプの美顔器は、パナソニックが他のメーカーより一歩進んでいる感があります。ツインバードなど他の生活家電メーカーも出していますが、パナソニックがやはり一番知られていますね。

 

そんな、スチーマーのプロとも言うべきパナソニックから最近発売されて人気の美顔器としては、暖かいミストと冷たいミストを交互に浴びることのできるタイプのナノケアなどが注目されています。

 

このタイプは、イオン導入などの浸透系美顔器で積極的に浸透するというよりは、スチームを浴びる心地良さや、直に水滴を浴びることでの保湿感を重視する方におすすめです。

 

スチーマー プレミアムライン

 

また、ナノケアのシリーズではありませんが、スチーマーにもプレミアムラインがあります。こちらは3方向からの集中保湿と、タッピングのようなリズムでケアするかっさの組み合わせでより高級感を出しています。

 

美顔器マニア的には、スチーマーでここまでする必要あるかな?という気もしますが、かっさ付きのスチーマーでとことんケアしたい方にはおすすめの候補になりそうです。

D洗顔専用タイプ

洗顔美容器 濃密泡エステ

 

洗顔専用の美容器というのもパナソニックならでは。他のメーカーの美顔器と比較しても、イオン導出でクレンジングするタイプはありますし、パナソニックの美顔器でも「いわゆる美顔器」タイプではイオン導出のクレンジングができます。

 

が、洗顔専用タイプの美顔器は、まさに洗顔のお手伝いをするための美容器。洗顔フォームをクリーミーに泡立てたり、洗顔中・洗顔後にタッピングでドレナージュケアができます。

E毛穴洗浄(角栓対策)タイプ

毛穴洗浄 角栓クリア

 

パナソニックは、毛穴の角栓除去(洗浄)のための美容機器も出しています。

 

これまでパナソニックが毛穴のために出していた美容機器は、いわゆる角栓「吸引」器でした。これは皮膚への負担があまりに大きく、美顔器マニアでは全然おすすめしていません。

 

が、この最新の毛穴用美容機器では、角栓を無理やり吸い出すのではなく「優しく洗い飛ばす」仕組にシフトチェンジ。これはお肌への負担も比較的少なく、美顔器マニアとしても評価しています。

 

角栓対策の美顔器としては、今ある美顔器の中ではお肌への負担をなるべく減らしているという点で評価できる美顔器です。

 

毛穴エステ&超音波美容器(プレミアムライン)

 

そしてこちらは、毛穴「引き締め」器。黒い方はプレミアムラインです。角栓を洗い飛ばすのではなく、超音波の振動で柔らかくしてカップで押し出し、毛穴を引き締める仕組です。

 

「カップで角栓を押し出す」方法は、吸引する方法よりはお肌への負担が少ないので高評価ですが、それでも押し出す時点で負担をかけていることに変わりはなく、美顔器マニア的な評価はそこまでは高くありません。

F目元専用タイプ

目もとエステ

 

最後は目元専用タイプの美容機器。こういう細かなニーズに合わせた商品開発、パナソニックは本当に上手ですね!

 

「目もとエステ」として知られるパナソニックの目元専用美容機器は、暖かいスチームを当てたり、「とんとん」とリズムタッチをすることで疲れた目元をほぐします。

 

実際、目が疲れたときはホットタオルを目に載せて休む方法もあり、目もとエステはまさにそれを自動で行うための美容機器ということになりますね。

 

美顔器マニアでは、これらのタイプの特徴を踏まえて、以下のような基準でパナソニック美顔器をランキングしてみました!

  • 汎用性(機能数の多さ・期待できる効果の多様さとバランス):より多くの方に効果が感じやすいこと
  • 口コミや実際の使用レビューでの評価の高さ
  • 使いやすさ(ケアモードの使いやすさ、コードレス/コード有、重さ、取り回しのしやすさなど)
  • 価格と機能数・設計のバランス、コスパの良さ、価格の納得感

お気に入りをぜひ見つけてみてください♪

 

さあ、それではパナソニックのおすすめ美顔器を

ランキングでチェック!

↓↓↓

【ランキング!】パナソニック美顔器のおすすめBEST5!

イオンエフェクターEH-ST97が高評価のワケ♪

2つの浸透機能を付けた珍しい美顔器♪

パナソニックのイオンエフェクターは、浸透機能にとことんこだわって美顔器を作っています。
 エレクトロポレーションで、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの高分子成分も浸透
 イオン導入ビタミンCなどの成分をイオン化して浸透
 イオン導出で皮膚に残っている細かな汚れをオフ
 トリートメント中は温感ケアも同時に行い、トリートメント終了後は冷却して引き締め

通常、浸透系の美顔器では浸透機能はエレクトロポレーションまたはイオン導入のどちらかであることがほとんど。なのにイオンエフェクターはその両方をつけてきたという意味でとても革新的な美顔器です。2つの浸透機能を1台の美顔器で使い、美容成分をとことん導入したい!という方におすすめ。

価格 45,780〜円
評価 評価5
機能 エレクトロポレーション、イオン導入、イオン導出、温感、冷却
イオンエフェクターEH-ST97の最安値を見つける!

<オープン価格のため、通販サイトなどで価格を比較>
 楽天で最安値を見つける
 Amazonで最安値を見つける

RF美容器 EH-SR71が高評価のワケ♪

流行りのRF高周波に超音波も付けてリフトアップ!

RF美容器は、RF高周波をパナソニックらしくアレンジした美顔器。
 4つの電極から集中的にRF高周波のエネルギーを伝達
 より深くまで届く1MHzの超音波で美しいフェイスラインへ
 「リズム」を加えてさらにパナソニックらしさ満載

 たるみのリフトアップに重宝されるRF高周波と超音波マッサージで、ほうれい線やフェイスラインのケアに目的を絞った美顔器。美容成分の浸透はできないため、美肌の基本である保湿ができないので若干評価が下がりますが、リフトアップにフォーカスして美顔器を選びたいときはおすすめ。

価格 30,780〜円
評価 評価4.5
機能 RF高周波、超音波
RF美容器 EH-SR71の最安値を見つける!

<オープン価格のため、通販サイトなどで価格を比較>
 楽天で最安値を見つける
 Amazonで最安値を見つける

スチーマー ナノケア EH-SA99が高評価のワケ♪

温冷スチームで潤い&引き締め!

スチーマーといえばパナソニック!な美顔器。
 ナノサイズの温冷スチームで、温めながらスチームを浸透&急速冷却でお肌の引き締め
 「クリア肌」「ハリ/弾力」「皮脂ケア」など5つのコースを使い分けて潤い肌作り
 アロマタブレットでスチーマー美容を癒しの時間に

 イオンエフェクターのように美容成分を浸透するわけではなく、ミスト(水)を浴びるというよりナチュラルな美容法をご希望の方におすすめ。天然精油のアロマでお家エステタイムをさらに癒しの時間にすることもできます。

価格 29,751〜円
評価 評価4
機能 ナノ温冷スチーム、アロマ
スチーマー ナノケア EH-SA99の最安値を見つける!

<オープン価格のため、通販サイトなどで価格を比較>
 楽天で最安値を見つける
 Amazonで最安値を見つける

毛穴洗浄 角栓クリア EH-SP55が高評価のワケ♪

よりお肌に優しい角栓洗浄器♪

角栓ケアは、「吸引」ではなく「洗浄」の時代。
 柔らかくした角栓を細かなジェット水流で洗い流す新しいアプローチ
 角栓を「吸い出す」「押し出す」のではないため、肌への負担がかなり減りました
 (逆に、お肌に優しいだけに1回で劇的な効果を期待するより継続的なケアが必要)
 継続的に洗浄水を購入する必要(メンテコスト)あり

 目的が「角栓」「鼻周りの黒ずみ」オンリーの方におすすめの美顔器。お風呂に入ったりスチーマーで毛穴を開いてから使うとより効果的です。もちろんケア後は化粧水などでのお手入れを忘れずに(そこでイオンエフェクターを使う手もあります)。

価格 13,824〜円
評価 評価3.5
機能 ジェット水流での角質洗浄
毛穴洗浄 角栓クリア EH-SP55の最安値を見つける!

<オープン価格のため、通販サイトなどで価格を比較>
 楽天で最安値を見つける
 Amazonで最安値を見つける

洗顔美容器 濃密泡エステ EH-SC67が高評価のワケ♪

異なるブラシやアタッチメントでケアする洗顔補助器

濃密泡エステは、洗顔の全ての行程をレベルアップするための洗顔美容器です。
 ドレナージュ泡洗顔では、クリーミーな泡を自動生成し洗顔と同時にローラードレナージュやリズムタッピングケア
 皮脂ケアブラシでは、小鼻周りの皮脂や黒ずみを集中洗浄
 メイクオフは、温感洗顔でより落としやすく

 やはりパナソニック、リズムを洗顔にも入れてきました。濃密泡を作ったり、シリコンブラシで優しく毛穴まで洗浄したりなど、手での洗顔からレベルアップしたい方におすすめの美容器。

価格 26,780〜円
評価 評価3
機能 濃密泡生成、ドレナージュ、洗顔ブラシ
洗顔美容器 濃密泡エステ EH-SC67の最安値を見つける!

<オープン価格のため、通販サイトなどで価格を比較>
 楽天で最安値を見つける
 Amazonで最安値を見つける

 

パナソニック美顔器の中で一番のおすすめは、イオンエフェクターです。

 

エレクトロポレーションでは、プレケアによってお肌のラメラ構造をゆるめて美容成分の通り道を作ることで、潤い・ハリ・美白成分などを角質層の奥まで浸透させます。角質層への浸透量は、ヒアルロン酸は手で塗布した場合の5.7倍、コラーゲンは5倍も浸透できます

 

画像:パナソニック公式サイト

 

またイオン導入では、高い美容効果が期待できるビタミンCを電気の力でお肌に浸透。ビタミンCの浸透量は1.7倍です。

 

このように、浸透機能を2つ備えた美顔器は非常に珍しく(普通の美顔器はどちらか一つのみ)、パナソニックの浸透美顔器はここで差別化しているのが分かります。

 

 

正しく保湿しハリのある健康なお肌を作ることは、たるみにくく、皮脂も適度に分泌され、毛穴に汚れがたまりにくいお肌を作ることにつながります

 

この意味で、イオンエフェクターは保湿や美肌作りに限らず汎用性もあり、美顔器マニアでも高く評価しました◎

 

ダブルの浸透機能で今までにないハリのある艶肌を目指してみてはいかがでしょうか♪

 

【まとめ】お気に入りの美容家電は見つかりましたか?

 

ここまで、パナソニック美顔器にはどんなタイプがあり、どんな人にどの美顔器がおすすめなのかをまとめてご紹介してきました。

 

 

美顔器一覧表で比較などしてご紹介した通り、パナソニックの美顔器は「保湿」「たるみのリフトアップ」「角栓」「目元」「洗顔」など目的や使う場面を細かく設定して作ってあります

 

なので、パナソニックの美顔器は何から始めれば良いかな?と迷ったときは、まずはイオンエフェクターなど基本的なスキンケアを助ける美顔器を購入し、その後、必要に応じて角栓対策とかたるみ対策の美顔器を検討してみる、などの方法もありそうです(お財布との相談にもなりますが!)。

 

ご参考になれば幸いです♪

 

悩み別におすすめ美顔器を見つけるなら!

年代別におすすめ美顔器を見つけるなら!

有名メーカーから美顔器を見つけるなら!

イベント用におすすめ美顔器を見つけるなら!